かわいいひと。

2009年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキングに参加しています。応援いただけるとうれしいです。
↓↓↓
 
動画ranking

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑


≫ EDIT

フランス絵画を観てきた


今日は、日本橋にある、ブリヂストン美術館に行き、

アンリ・マティス を中心とした

野獣派とよばれる方たち、と

石橋財団所有の、印象派の有名どころ作品を観てきました。


詳しくはこちら

 マティスの時代-フランスの野性と洗練
2009年4月21日(火)-2009年7月5日(日)



↓ 展示は、このような作品がありました。

  ルノアール「カーニュのテラス」

  マティス「白い胸部」「青い胸部」

 クロード・モネ「黄昏、ヴェネツィア」

   エドガー・ドガ「アラベスクの幕切れ」


今回の展示は、作品順がとてもよかった。

マティスの絵画の、時代による変化や影響を受けた他の画家との比較がわかりやすかったです。



ところで、美術館といえばたくさんありますが、

わたしの好きなのは、なんといっても企業もの!!!


とくに、 ブリヂストン美術館は、
僅かな入館料で、ゆっくりと芸術が楽しめる空間です。
事業で財をなした、石橋正二郎が、
娯楽の少なかった戦後の人々に貢献できるようにとつくったというのが
心にしみるくらい、採算度外視な感じがそこかしこから、感じ取れます。

ぐるっとパス(2,000円で東京都内の美術館・博物館・動物園など、東京都内66施設に入れるもの。2ヶ月有効。場所によっては割引のみ。)

で無料で入れちゃいますから、、、いつもそれで行ってます。

同じく、ぐるっとパスで無料で入れる、出光美術館も、とても良い展示をやってます。
(皇居を見渡せる景色も美しい!)


○H○や、○テレや、テレ○などのテレビ局とタイアップした
話題性抜群&大混雑...
のわりに、ちょ~っっっとしか作品のない
海外の○○美術館展などとは全然違い、

ゆっくりと時間を過ごせ、独占して絵画を見続けることだって可能です。

(海外の○○美術館に直接行った方が、ゆっくり観られますしね。)


おすすめ書籍

スポンサーサイト


ランキングに参加しています。応援いただけるとうれしいです。
↓↓↓
 
動画ranking

| 日記 | 10:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑


≫ EDIT

ローマの休日(Roman Holiday)


ローマの休日


(1953年/アメリカ/118分)


最後までお楽しみください。


モバイルの方はこちらから→映画を見る


ローマの休日 製作50周年記念 デジタル・ニューマスター版 [DVD]


ランキングに参加しています。応援いただけるとうれしいです。
↓↓↓
 
動画ranking

| このまま映画をみる | 23:26 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑


≫ EDIT

観てきた!天使と悪魔


先日の日記で、


丸の内の公開記念イベントについて書きましたが、


ついに行ってきました。


わたしの大好きなローマとヴァチカンが、


結構わやくちゃにされてて、、、




おもしろかったです。



以下は、ネタバレしない程度に、映画に出てきた場所の写真を載せます。

(クリックすると大きくなります)



サンピエトロ1  サンピエトロ2
サンピエトロ大聖堂

ローマ法王は、まるでアイドルのようにスクリーンに映し出されます。



システィーナ1
システィーナ礼拝堂

ここを閉めきって話し合うわけですね~。



パンテオン1
パンテオン

世界最古のドーム型神殿


ポポロ1  ポポロ2

ポポロ広場

双子の教会がすてき。ライオンの噴水もとってもかわいいのです。


サンタンジェロ1
サンタンジェロ城

サンピエトロ大聖堂と秘密の通路でつながっているという話が有名です。



ローマの休日では、ダンスパーティが開かれて、


アン王女とジョーが川に飛び込み、その後キスをした場所ですね。



ちなみに、昔はこんな風に木を茂らせてたらしい。

サンタンジェロ2(ローマで買った本から)


ランキングに参加しています。応援いただけるとうれしいです。
↓↓↓
 
動画ranking

| 映画 | 22:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑


≫ EDIT

すてきな雑誌みっけ



ふでばこ(18号) 1,890 円


とある図書館で、雑誌の名前と題材に惹かれて読みました。



日本の古きよき“道具”にスポットをあて、


ふんだんに美しい写真を使用して、その技術を伝えてくれます。


18号のテーマは “ 朱 ” 


漆や朱墨のところなんて、もう、、、


日本の技術の美しさに感激し、崇高な世界に浸ることが出来ました。



読み終わった頃には、もうワンランク上の女になった気分。



        
ふでばこ(17号)    ふでばこ(16号)    ふでばこ(15号)


この書籍、


裏表紙の発行者を見ると、

白鳳堂とかいてありました。


熊野筆で有名な、


広島県安芸郡熊野町にあるこの会社、


化粧ブラシの世界シェア60%を誇ります。


(他ブランドがついていても、実は白鳳堂の筆ってこともざらにあります。)


季刊誌まで出してるんですね。



わたしも使用している筆は、全て白鳳堂製です。(当然!)



すばらしいブランド形成の片鱗をここでも見出すことが出来ました。


ランキングに参加しています。応援いただけるとうれしいです。
↓↓↓
 
動画ranking

| 買い物 | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑


≫ EDIT

タキクリの変遷

滝川クリステルさんの変遷

①少女時代



モバイルの方はこちらから→動画を見る


②新人時代



モバイルの方はこちらから→動画を見る


③ニュースジャパン



モバイルの方はこちらから→動画を見る

やっぱり最近が一番美しい。


大人っぽく見える少女時代も、


安っぽい扱いの新人時代も、


美しいけど、


洗練され具合が違う!


松本方哉はじめ、ニュースジャパンの戦略勝ち!


ランキングに参加しています。応援いただけるとうれしいです。
↓↓↓
 
動画ranking

| かわいいひと | 21:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑


≫ EDIT

美人すぎるキャスター



You Tubeで見つけた超かわいい映像。


ため息が...。


静止画像はなんだかだが...


[再生]ボタンを押して0秒で美人キャスターが登場します。



ATM荒らしのあまりの間抜けぶりに笑いがこらえられなくなったキャスター
 ↓

モバイルの方はこちらから→動画を見る


ランキングに参加しています。応援いただけるとうれしいです。
↓↓↓
 
動画ranking

| かわいいひと | 21:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑


≫ EDIT

帰宅の途中、丸の内が“永遠の都 ローマ”に

帰り道がローマに変身していた。



オアゾ2
丸の内オアゾにて


オアゾ1
うわ、でっか~い


この作品は 、



ナヴォーナ広場

ナヴォーナ広場2 ナヴォーナ広場1 ナヴォーナ広場3
(3月に行ったときの写真)


にある、ベルニーニの「四大河の噴水」


(ローマにいってベルニーニのとりこになって帰ってきたのです。)



でも、でも、

なんだって、こんなところに!って、


天使と悪魔の公開記念イベントで...(2億円かけてるらしい)

スタンプラリーに参加すると、なんかもらえるかもだって!
スタンプラリー
2009年5月24日(金)まで。時間にも余裕あるし、がんばるわ!



↓ とても美しい映像!

モバイルの方はこちらから→動画を見る 2009年5月15日公開(ソニーピクチャーズ)

ジャパンプレミア抽選外れたし、来週見にいこ。


ランキングに参加しています。応援いただけるとうれしいです。
↓↓↓
 
動画ranking

| 映画 | 21:54 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑


≫ EDIT

あなたが好きです...ローマの休日カメラテスト


YouTube(ユーチューブ) - Audrey Hepburn Full Screen Test

モバイルの方はこちらから→動画を見る

Audrey Hepburn's full screen test for 1953's Roman Holiday.


ランキングに参加しています。応援いただけるとうれしいです。
↓↓↓
 
動画ranking

| かわいいひと | 22:06 | comments:0 | trackbacks:2 | TOP↑


| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。