かわいいひと。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキングに参加しています。応援いただけるとうれしいです。
↓↓↓
 
動画ranking

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑


≫ EDIT

魚料理をマスターしたい!とYouTubeで勉強中。

食卓がワンパターン。

インテリアや食器は「白で統一するのがおしゃれ」と 北欧風を目指したり、
効率的にワンプレートで食事したりしてたけどけど、

このストレスは何?

実家に帰って気づいたのは、
私は「和食で育った」ということ。


そう、米や魚や豆が芋が好きなんです。

食器もつるっとしたものでなく、
ざらっとした和食器がたくさん並んでいるのを求めているのです。
しかも脳も食卓のカラフルさや細やかさをもとめているのです。


そのことに気づいたとき、
「魚は魚屋さんにさばいてもらえば良い」
という考えを改めました。


刺身のときは、ゼイゴは皮と一緒にむくそうです。

あじのさばき方(Japanese jack mackerel)

mobile



お見事。いい包丁が要りそうですね。









これも悩み。イカの皮むき。
モタモタむいてるうちにあたたかくなっちゃう。

やりいかのさばき方(Spear Squid)

mobile









青魚が好きなので、これは助かります。!

さんまのさばき方(Pacific saury)

mobile









つぎは、刺身包丁と焼き網を買おう!

スポンサーサイト


ランキングに参加しています。応援いただけるとうれしいです。
↓↓↓
 
動画ranking

| 美容と健康 | 16:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑


COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://margutta51.blog38.fc2.com/tb.php/75-15493622

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。